一定期間更新がないため広告を表示しています


既存のMMORPGにはなかった3キャラ同時に操作できるMMCシステムによってグラナドエスパダはほとんどの場所を一人で行けるようになっています。でもチャット機能自体が使いづらいこともあってか、このゲームは基本的に人と協力することがあまりないゲームになっていますね……。人との協力が必須になるのはコロニーを巡る党同士の戦いなのですが……本格的にやるならば、まずコロニー戦に使用するキャラクターをLv100にしなくてはお話にならないっぽいので敷居が高いです。(汗)

いくら一人でなんでもできるゲームとはいえ、やっぱり人と会話や狩りがしたいっ!…そんなわけで去年の12月26日からペリドットサーバーのRoyal党にお世話になっています入党してから党の方と何回かスクワッドを組んで狩りをする機会がありましたが、今月の27日に党のメンバーが集まってやる定期集会がありました。うちにとってはGE初のギルド集会ということでその様子をご紹介。

続きを読む >>


バージョン1.98まではNPCキャラ:グレイス・ベルネルリと比較され、「GEを象徴する職業でありながら基本職業の中で一番中途半端な職業」と評されていたマスケティアですが、2.00からインテシファイとコンセントレートの重複が可能になって、攻撃力増加と命中率増加の効果を得られるようになりました。この恩恵を一番受けるのが銃スタンス。命中率がダメージバランスに関係するGEでは単純にダメージアップが期待できますね。

続きを読む >>


うちの狩場を選ぶ基準は敵の防御等級がキャラの攻撃等級よりできるだけ下で、そのエリアで最小レベルの敵を攻撃する際に表示される表示色が黄色なエリアを選んでいます。そんなわけでテトラ大遺跡を後にしたオーシュ警備兵ご一行はポルトベルロで狩りをするためにジザベル峡谷へやってまいりました。ここは放置狩りの名所らしいのでところどころに放置中のキャラがたくさんいます。それでもかなり敵が沸くのでなかなか忙しいところです。

続きを読む >>


Lv36からリサも入れてレベルを上げていたオーシュ警備兵もそろそろテトラ大遺跡を卒業することになりました。スタンディングショットも上げきってしまったのでニーリングショット上げなくちゃいけないのですけど…ニーリングは扱いが難しいです…(どうやら次のアップデート2.0.15である程度近い敵を攻撃できるようになるみたいですけど)

テトラ大遺跡−ゴールデンロードで敵を倒しながら最奥に進むと…さらに次のエリア、遺物の部屋という場所がありました。昔やっていた時はこんなエリアはなかったですよね〜推奨レベルがゴールデンロードより上みたいです。続けてレベルを上げられる敵がいればいなーと思い、ちょっと行ってみることにしました。

続きを読む >>


日〜月曜にかけてはオーシュ警備兵を集中的にレベル上げ。アルト・ケルト・モレッツアァ、カタリ滝、王達の庭園、テトラヒル、テトラ大遺跡 大回廊を経て、地下墓地へとやってまいりました。スカウトと二人で組ませて補助、回復しながらスカウトも短剣を持って攻撃に回ります。殲滅力を高めて経験値効率を上げる目的ですね。

スカウトの攻撃スタンス:エスクリマ ファシスはエスクリマと比べると攻撃力・攻撃回数が1/2になります。それでも攻撃等級の差でなんとか戦えるようですが…まあもともと攻撃することができなかったスカウトなのでこれもしょうがないのかなぁ。

続きを読む >>


| 1/56PAGES | >>